中学受験と占い。親御さんは必死です。

| トラックバック(0)
中学受験を占いで判断する。
こうした方は少なからずいらっしゃいます。
特に、大事なお子さんを育てる親御さん。
とにかく必死ですから。

そこで、あるひとつのケースを見ます。
中学受験にトライする息子さんの第一志望校(正確にはお母さんが行かせたい筆頭)が、「(自宅の場所からみて)その中学は凶の方角なので、はなから受験しない方がいい」と占われてしまった......。

さて、どうしましょうか。
大方の人は、「そんな占いなんて信じないで当該中学の受験に臨むべき」と考えるのでしょう。
だけど、親御さんは必死です。そんな簡単に判断できません。

しかし、そもそも論として、当該中学は親御さんの第一志望校であって、息子さんのそれではありません。
また、原理原則論として、占いで中学受験の事情を判断するのはいかがなものかとも思えます。

そこで、
「中学受験は、人生全くの通過点に過ぎない。むしろ、凶の環境で成功したなら、その先にある益々の困難にも対処できよう」
くらいの気構えで判断すべきではないでしょうか。 
さらにこちら⇒塾 小学生について書かれています。

トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、shira02が2013年12月 5日 15:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「専業主婦でもかりられる優良なカードローンについて」です。

次のブログ記事は「英語って何かコツがあるのでは?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31